片思い 告白の仕方 高校生

片思いのときの高校生の告白の仕方とは?〜男子編〜

スポンサーリンク

告白の仕方は簡単です。
好きな子や気になっている子に対して、「好きです!付き合ってください!」
と伝えるだけです。

 

しかし、この簡単で短い言葉がなかなか言えないから苦しいんですよね。
失敗してしまったらどうしようとか、嫌われてしまったらどうしようと、うまくいかなかったときのことばかり考えてしまって、なかなか行動に移せない人は多いと思います。
あるいは、好きだという気持ちがばれてしまうのが恥ずかしいということもありますよね。

 

しかし、恥ずかしいかもしれませんが、ばれてしまっていいんです。
むしろばれてしまっているくらいのほうが成功確率は高くなります。
逆に、いきなり告白してしまったばかりに相手の女の子がびっくりしてしまって振られてしまうということもあります。

スポンサーリンク

相手や周囲の人に、自分が彼女のことを好きでいるということが伝わっていても、それでもそばにいてくれている場合には、相手も少なからずあなたに好意を抱いてくれています。
確かに周囲の人にまで好きだということがばれてしまっていて、冷やかされたりしていると告白しにくいとは思いますが、それでも堂々と告白できる男性は格好いいものですよ。

 

相手もこちらの好意に気が付いていて、その状態でどこか遊びに誘ってみましょう!
とても勇気がいることですが、これにOKしてもらえれば、もはや告白は成功したも同然です。
なにせ、相手は、自分が相手を好きでいることを知っているのに、一緒に出掛けてくれるのですから。

 

あとは、あらかじめ告白の場所を決めておきましょう。
一緒に映画を見て、ご飯を食べて、帰りに一緒に公園でゆっくりするというプランでもいいでしょう。
最後にまったりできる場所を決めておいて、そこで、素直に気持ちを伝えましょう。
うまくいくことを応援しています!勇気を出して、頑張ってくださいね

スポンサーリンク